2019 山形福祉機器展in庄内・最上

10月1日は、「福祉用具の日」 です。
(一社)日本福祉用具供給協会山形県ブロックでは、この記念イベントとして、「2019山形福祉機器展in庄内・最上」が開催されます。
 地方においては、最新の福祉用具に触れる機会が少ないのが現状です。今展示研修会が地域への普及と理解、さらに福祉用具貸与事業者、介護サービス事業者、他関係各者の資質向上に役立てたいと考えて、2008年から毎年山形県内で開催しております。
 今年は、福祉機器メーカー51社、福祉用具を直接見て触れることのできる展示会となっております。
また、記念講演として、看護師で僧侶としても活躍しています 玉置 妙憂 氏をお招きして、「死にゆく人の心によりそう~スピリチュアルケアとは~」と言う演目でお話を頂戴いたします。

ご家族が、ご利用者が死に直面した時「みとり」をどう受け止めるか、死にゆく人に寄り添うために何が必要か、これでよかったのかなど、いろいろな悩みを抱えている人の気づきになれればと考えております。是非、一般の方からの参加もお待ちしております。

《日 時》 12月11日(水) 午前10時~午後5時  ※展示場入場無料
講演の部・・・午後1時30分~午後3時30分 参加費:1000円
《会 場》 グランド エル・サン (鶴岡市東原町17-7) 

  詳細はこちら